ホワイトデーまでの期間限定商品を販売中!

ちょこれいじ | ビーントゥバー(クラフトチョコレート)販売

【chocobanashi】インド No.3

¥1,410

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「chocoreiji.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「chocoreiji.com」を許可するように設定してください。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※別途送料がかかります。送料を確認する

送料・配送方法について

この商品の送料・配送方法は下記のとおりです。

  • ヤマト宅急便

    全国一律 ¥650

インドのカオスと多様性を感じさせる、
複雑で奥深い味わいのチョコレート。

■ちょこれいじレビュー
途上国でもあるインド南部の農園のカカオ豆を使用したチョコレート。インドは、チョコバナシの姉妹ブランドでもあるitobanashi(イトバナシ)が取扱う刺繍を作る職人が多くいる地域でもあります。

柔らかいフルーツの香り。ヨーグルトのような尖った酸味。入っていないのに感じるミルク感。ナッツのような香ばしい後味。一枚の中にいくつものフレーバーが混在していて、チョコは「発酵食品」であるという事実がよく分かる複雑で奥深い味わいです。そして、現地から届いたロットによっても味のバラつきがあったり、時間の経過によって味わいが変わることも。僕の海外経験の中で最も衝撃が大きく、「カオスと多様性」を実感させてくれたインドらしい、面白いフレーバーです。

チョコが身にまとうパッケージは、インド・カッチ地方の伝統的なアジュラク染めの生地に、コルカタ地方のカンタ刺繍をあしらったデザイン。itobanashiでは全く同じ柄のワンピースも販売されていて、まさに「お洋服を着ている」ような一枚です。

■この商品のメーカー「chocobanashi(チョコバナシ)」について
奈良県の南側、吉野川のほとりにある町、五條。朝一の川沿いや夕暮れの街並みがキレイで、伝統的な建物が立ち並ぶ五條新町通りにchocobanashi(チョコバナシ)はあります。お店の建物はもともと100年以上続いたお餅屋さん。長年親しまれ続けてきた町のシンボルでもある建物をユニークな夫婦が引き継ぎ、chocobanashiの物語は始まりました。

コンセプトは「つくる人と食べる人の暮らしが豊かになるものづくり」。奥様の伊達さんが現地に赴き直接仕入れてくる、各国の職人が編んだ伝統的な生地をプリントした包み紙。チョコの模様にはトルコの古い家から出てきたタイルを使うなど、一枚のチョコレートの中に「衣・食・住」が詰め込まれています。

工場長の杉川さんは、大学で研究活動を行なっていた化学者。「カカオ豆の焙煎には加水分解が…。」など、分子レベルの化学反応を考えながら製造されています。実験を繰り返し、生み出されたチョコのフレーバーは、杉川さんの大胆ながらも繊細な性格を表しているよう。製造終わりに振舞ってくれる料理もいつも絶品です。

ふたりの大胆な動きによって、静かだった町に動きが生まれ、エネルギーが溢れていく。歴史や物語を紡ぎながらも、あるものを面白くしていく。「この町の変化を見続けていきたい。ここに集まる人たちとこれからも関わっていきたい。」そう思えるようなビーントゥバーのお店です。

■商品情報
名称:チョコレート
原材料:カカオ豆(インド産)、オーガニックシュガー
内容量:1枚 約52g
サイズ:縦9.7cm×横9.7cm×厚み0.5cm
賞味期限(未開封):約半年
保存方法:直射日光・高温多湿を避け涼しい場所にて保管して下さい。

Related Items関連商品
  • 【chocobanashi】コルカタ2.0
    ¥1,410
  • 【chocobanashi】カシミールティー
    ¥1,410
  • 【cocomas chocolate】ホワイトデーまでの限定販売!草加煎餅チョコレート
    ¥1,890

ショップの評価